趣 旨
 平成18年以降、段階的に障がい者に関する法律が施行され、度々改正もされています。

 

 平成30年4月には、児童福祉法、児童虐待防止法の一部が改正されました。そこには、今まさに障がいのある子どもたちとその家族を取り巻く状況が表われているものといえます。

 平成12年に、児童虐待防止法が施行されてから、20年が経過しました。この間、児童虐待の相談件数は増加の一途をたどり、深刻な虐待事例も後をたちません。また、周囲との人間関係がうまく構築できない、学習のつまずきが克服できないといった状況が進み不登校に至る事例は少なくないとの指摘もあります。子どもたちを虐待や不登校といった問題から守るには、未然防止策の充実に取り組むとともに、早期発見・早期対応から、子どもの社会的自立まで、あらゆるフェーズにおいて切れ目のない総合的な支援が必要だと考えられます。


 しかしながら、幼児・学齢期から青年・成人期にいたるトータルなサポート体制は未整備なままで不透明な段階にあるいえます。障がいのある子どもたちは、個別の課題を抱えています。そのため、子どもとしての育ちを支えるとともに、障がいに応じた適切な支援が必要です。また、家族が障がいを受け止めることは容易ではなく、子育ての不安や負担を感じることも多くあります。そうした感情に寄り添い、家族がその子なりの成長に気付き、子育ての力を高められるような支援が求められています。
 

 そこで、私たちは、子どもたちが、のびのびと過ごすことができ、遊び・学びの中から社会的ルールを身につけ、小集団の中から協調性・社会性を養い、5年先・10年先の自立にむけての支援活動を行っていくことを決意しました。さらに、ご家族の希望がかなうよう、家庭以外においても、穏やかに安心して、充実してすごすことのできる場所、また、家族同士の交流や相談の場としても広く活用される場所を創ることによって、障がいのある子どもたちとその家族が安心して毎日を過ごすための拠り所となる居場所となることを目指します。


そのため、私たちは活動の継続、定着に向けて特定非営利活動法人サラを設立します。
 

令和元年 6月18日
特定非営利活動法人サラ

特定非営利活動法人サラ

法人番号:3120005021191

内閣府NPOポータル​へ


〒546-0012  
大阪府大阪市東住吉区中野3丁目6番15号
サンソレイユ中野203号室

TEL:06-7175-6438

FAX:06-7175-6767
E-Mail:info@nposala.or.jp

お知らせ

近日公開予定
今しばらくお待ちください...
LINE_APP.png

©2020 by NPO法人サラ