特定非営利活動法人サラ
〒546-0012  
大阪府大阪市東住吉区中野3丁目6番15号
サンソレイユ中野203号室
E-Mail:osaka.npo.sala@gmail.com

©2020 by NPO法人SALA

NPO法人サラのはじまり

・出会いは偶然に。

創業メンバー3人の出会いは、ある日突然やってきました。

障がいのある方に対する支援の仕方や、自分たちが社会貢献としてできることは何か、それぞれが改めて考えていた時期でした。

意見をぶつけ、話し合いを重ねていくうちに、当然のように3人は意気投合しました。

 

そこで自分たちがすべきことを考えて出した結論が、起業です。

自分たちなりのやり方で利用者の皆さんの選択肢と可能性を広げていき、利用者やそのご家族の「夢」を実現するためには、自ら施設を立ち上げ運営してみなくてはできない。そういう考えに至ったのです。

自分たちの人生を振り返ったときに、挑戦したことを後悔しないだろうか?

そう怖気づいたこともありました。

しかし、たとえ挑戦の末に失敗したとしても、先々悔いが残るとは到底思えませんでした。

チャレンジしなかった後悔は、取り返しようもありません。

一度切りの人生、まず一歩を踏み出すことが重要ではないかと。

そんな思いから、NPOサラは産声を上げたのです。

・NPO法人サラの目指すもの

障がいのある人が地域で安心して自立した生活を送るためには、それぞれのライフステージに対応した切れ目のないサービスの充実が必要です。

 

ライフステージには「乳幼児期」「学齢期」「青壮期」「高齢期」という4つがあり、特に「学齢期」は、学校などにおける集団生活などを通して知識や技術を身に付け、将来の社会的自立に向けて人格を形成していく、学びと成長の重要な時期です。

この時期において、子どもたちと家族がよりサービスを利用しやすいように、我々NPOサラは児童福祉法に基づく障害児通所支援サービス(放課後等デイサービス)事業所、放課後等デイサービス「るい」の開設を決意しました。

放課後等デイサービス「るい」のゴールは、

「日本一の利用者、ご家族志向の放課後等デイサービス事業所になる」ことです。

一人ひとりの個性を伸ばすことを最優先として、ご家族が安心して預けることができるように安心・安全を第一に事業を運営していきます。

また、地域の方々に気軽に立ち寄っていただけるスペースを提供することで、コミュニティの方々が顔と顔との見える関係で交流したり助けあったりできる場になっていければよいと思っています。地域に足りないこと、あったらよいと思う要素を加えていきたいと思います。